元風俗嬢の恋ブログ

元風俗嬢がお客さんに恋してお付き合い。私、独身。彼は既婚者。不倫日記になります。不快な方はスルーしてください

2018年6月 思いっきり泣く事 ①

愛犬のお通夜



お散歩仲間が続々と集まってくれて



お花やお供え



優しく温かい言葉を沢山



私にも愛犬にも頂きました



彼からは



お仕事の都合で行けなくてごめん……と



気持ちだけで充分



泣きはらしてボロボロの私を見られたくないと言うのもありました



皆で一晩を過ごし



翌日の夕方



愛犬のお葬式



旦那ワンコと同じお寺でお葬式



自宅を出るとき



彼からもだけど


沢山の人から


LINEを頂いて


『貴方はこんなにも愛されてたんだね』


って嬉しくなりました


お葬式も無事終わり


自宅に戻り小さくなった愛犬をみて


もう一度


『お疲れ様でした』


って声をかけ


思いっきり声をあげて泣きました



落ち着いたところで



彼に


『帰ってきました』


LINE


すぐに電話くれて


『〇〇ちゃんも、くみちゃんもお疲れさま』


ってねぎらいの言葉



翌日の土曜日



デートの予定でした




だけど、彼も分かっていたから


その事については一切触れずで……


だから私から


『明日、どうする?』


『くみちゃんはどうしたいん?』


『こんな状況で不謹慎かもしれないけど逢いたいし、とにかく1人で居たくない。ちょっとだけでもいいからそばに誰かに居ててもらいたい』


『うん、わかった。明日、いつもの時間に迎えにいくから』


『ありがとう、ごめんね。ワガママ言って。』


『ワガママなんかちゃうから。2日間まともに寝てないやろう。無理かもしれんけど寝とくんやで』


『うん、横になってみるね。また明日ね』


『おやすみ』


この日はこんな会話で終わり


こういう時


1人って寂しいし


ツライ……デス