元風俗嬢の恋ブログ

元風俗嬢がお客さんに恋してお付き合い。私、独身。彼は既婚者。不倫日記になります。不快な方はスルーしてください

2018年2月 勇気をだして……

チョコレートを渡して以来



お誘いがなかった

(まぁ、そんな毎度毎度は無理よね)



例の人は



ホムペに私の出勤が上がると



すぐに予約をいれてきた(´-ω-`)



絶対、この人のせいで



他の指名さんが入れないんだ!




チョコを渡してから12日後……



やっと



再会のチャンスが到来



ただ、私の勤務時間がかなりオーバーするので

(デリだから移動だけで往復1時間かかる)



私に確認してからの受けになるとフロントさんが言ったみたいで



私は



『勿論大丈夫です💖』



と答えた


彼に逢えるなら1時間でも2時間でもオーバーしてもダイジョーブ




今日こそ連絡先聞いてみよう



と意気込んでみたものの



本人を前にして緊張して聞けなかった……



だけど……



鉄則だった



操を守る



という自分との約束は破った……



どうしても



彼とひとつになりたくて



して欲しいって言ってしまった (//∇//)

(エッ○キライなのにな)



連絡先聞けないくせに



セッ○スはして欲しいって言えるなんて変だよね💦💦



最初



ひかれるかなって思ったけど



本当にいいのか念を押されて



お互い同意?のもと



彼が入ってきた……


キモチイイ………


と思った瞬間




今まで味わった事のない感覚に襲われて



気を失いかけた……



彼の



『あれ?大丈夫?』



って声で我に返ったけど



今の感覚ってまさか……



ワタシ、イレラレタだけでイッチャッタ?




その後の事はほとんど覚えてなく



気付いた時はタイマーが



ピピピって、なっていた



とにかく


激しいけれど

とても優しいエッ○だった


というのだけ覚えてる 苦笑



普通なら初エッ○って

鮮明に覚えてるもんだと思うけど


彼と1つになれた嬉しさと

こんなに気持ちいいセッ○スがあったんだ

という気持ちと

時折、耳元で囁く彼の声と

あのキスで


私の頭は真っ白になり

何度か気を失いかけてたようで

記憶がほとんどない 苦笑


オシゴトをワスレテ、タノシンデシマッテイタ



一緒に湯船に浸かりながら



余韻に浸っていたら



『気持ちヨカッタ??』



って耳元で言われて



赤面した(//∇//)



続けて



『何回イッタ?』


って意地悪な質問


『わかんないよー(´Д`)』



だって



『今までイッタ事ないんだもん(´-ω-`)』



って呟いたら



『前もイッたみたいやったけど、あれは演技やったん?』


って言われて……



『いや、あの、その、あれもイッたかどうか自分でもわからんくて💦💦』



しどろもどろになりながら



答えたら



ギュッと抱きしめて



『可愛いやつ』



って言ってくれた



ヤバイ



本気で期待しちゃうし



本気で好きになっちゃう

(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)



まったりお風呂タイムが終わり



バイバイする時間が近づき



悲しくなった……



今がチャンスだよ!



連絡先聞かなきゃ



次は分かんないよ




スマホ握りしめながら



聞こうと思ったけど



やっぱり聞けなかった……



で無情にも



お店からのアウトコールがなり



後ろ髪を引かれる思いで



彼とバイバイした……



情けないな……